♡ 0619

鎌倉の明月院へ紫陽花を見に行きました。

 

f:id:xoxonya:20170619110648j:image

紫陽花ネイルにしたの。

 

f:id:xoxonya:20170619110821j:image

 

f:id:xoxonya:20170619110858j:image

 

f:id:xoxonya:20170619113108j:image

 白い紫陽花かわいい、花言葉は「寛容」なのだそう。どんなお花にも似合う。

カメラロールがとろけた水色に染まっていて好き。

 

f:id:xoxonya:20170619115330j:image

あんみつ、白玉をいれずに注文する人の気が知れない。今度は雲母の白玉を食べられるといいな、それから一緒に海を見に行きたい。

 

 

帰りの車で窓の外を眺めていたらやっぱり少しだけ寂しくなって、わたしはもしかしてこれからもずっと、こうして誰かのとなりで見る夜から孤独を拭えないのかな、とか。

 

 

 

友人にお返事をするまでの時が長くなってしまった。きっと呆れられているから。恋に恋しているだけだと、そうしたら彼の恋の矛先はどこなのだろう。少しだけ考えてみたけれど考えたってわからないことを知っているのでもうやめておく。次はなんの本を貸そうかな、長編小説も読んでくれるのかしら。おやすみなさい。