読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

0412

diary

 

今朝、歩いていたら桜の花びらが はらはらと、というよりも風にまかせて雨のように降ってきて、あまり切ない気持ちにはならなかったのは少し急いでいたからなのかな。

 f:id:xoxonya:20170413012059j:image

 

 

先日、富岡製糸場に行きました(何故……)

f:id:xoxonya:20170413013052j:image

f:id:xoxonya:20170413013107j:image

f:id:xoxonya:20170413013144j:image

体力がないので、疲れてしまう。

 

西洋美術史の授業が取れることになってうれしい。美術館や博物館に行ってくれる人、あまりいなくて寂しいです。

 

 

そして、今年の春は千鳥ケ淵で夜桜を見ました。お花見らしいお花見、これくらいしかしていないけれど とても楽しかったからいいのです。

f:id:xoxonya:20170413013411j:image

f:id:xoxonya:20170413013436j:image

 本当はカメラを持っていきたかった、重くて断念。

写真、相変わらず上手に撮れないよ。

フィルムカメラもそろそろ修理してあげないと、これ何年前から言っているのかしら?

 

 

f:id:xoxonya:20170413013722j:image

昨日はお友達と久しぶりに会ってお茶しました。

チョコバナナパフェとグァテマラを頼んでと言ったらその通りにしていてかわいかった。(やっぱり私に甘くない珈琲はまだ早いみたい)

言葉に一切の棘がなくて、穏やかな時間。雨の音とピアノ曲、少しの話し声が心地よくて眠たくなっちゃった。

 

春はみなさん新生活がはじまって、もしくは何も変わらなくて、ドキドキしたり不安になったり 明日着るお洋服のことから自分の将来のことまで 色々考えて悩んで目まぐるしい日々をお過ごしのよう。どうか無理せずゆっくり歩いてゆけますように。桜は散ってしまうけれど、また次の春も私たちの見上げた先に綺麗な花を咲かせてくれるから 大丈夫。

 

♡ 0403

diary

 

もうすっかり春ですね。

f:id:xoxonya:20170403163637j:image

 

 

先日、母の誕生日をお祝いしました。

f:id:xoxonya:20170403173725j:image

f:id:xoxonya:20170403234735j:image

 

偏食も少しずつ克服し、食文化を楽しめるようになっているような。クリームチーズで作ったおとうふがおいしかった。

和食はやっぱり繊細で素敵ね、おいしいお料理が作れるようになりたいな。

 

 

f:id:xoxonya:20170403234822j:image
入学式で着たお洋服。2年ぶりの学生生活です、少しだけどきどきする。

紆余曲折を経たけれど相変わらずぼんやりと生きていて、血が止まらないと思えた傷もあとから見たら傷跡が少し残るだけというのは本当なのかな、きっと。

 

 

今日は、中学生の頃に入学して初めてお話をした男の子のお誕生日でした。一緒に図書委員をやっていた記憶。長いようであっという間に過ぎてゆくのが時間というものですよね。少しセンチメンタルな気持ち。

 

 f:id:xoxonya:20170403235349j:image

わたしと関わる全ての人にも素敵な春が訪れていますように。おやすみなさい。

 

♡ 0323

diary

 

今日は通っていた高校にお邪魔して、進路報告をしてきました。

保健室の先生に「とにかく自分に自信がなかったよね、自己嫌悪の塊みたいだったよ。」と言われて、あの時よりも自分のことを好きになれたのかなあと考えてしまった。どうかな。

寂しさへの対処法は自分磨きだそうです。

 

 

夜は中華街で食べ歩きをしました。

小籠包がね、食べたかったのです。美味しくいただきました。でも 焼き小龍包を頬張った時、汁がお袖の中に飛んでゆき最悪。今後は気をつけます。

次はタピオカミルクティーとかき氷が食べたい。

 

 

f:id:xoxonya:20170324022729j:image

 横浜の夜景は綺麗で大好き。泣きそうになる。

 

手を握ってもらったり、なでてもらったり、そういうことをしておいてくれないと自分の輪郭がぼやけてゆくみたいで怖いな、と思った。いっそ誰からも認識されないくらい透明になれればいいけれど、そうもいかないし。このまま溶けて消えちゃいたいなというのは、別に悲しいことではなくてね。

 

f:id:xoxonya:20170324023622j:image

 

観覧車、辿りついた頃にはもう終了していて残念。またいつか乗りたいな。

 楽しい一日でした、おやすみなさい。

 

  

♡ 0321

diary

 

最近はとても暇です。

f:id:xoxonya:20170322003344j:image

この前ホワイトデーのお返しいただいたのです。

黄色いお花って自分では選ばないからうれしい。幸せの色。ピスタチオのお菓子もおいしかった。ありがとうございました。

 

f:id:xoxonya:20170322005138j:image

焼肉デート!……という曲がありましたね。

死ぬとき一緒じゃなくていいという証拠ってなんなのだろう。見つけたくない。

 

 

f:id:xoxonya:20170322010504j:image

桃のムースを作ったの。

桜の蒸しパンと杏リキュールのゼリーを層にしています。おいしくできた。

 

 

おいしいものを食べるのは幸せ。

今ね、人生が虚しいねって言いながら喜びの歌を歌っている……。

そこそこ活動的に毎日を過ごしているけれど、何をしていても満たされないな と思う。

突然ふっと消えてしまいそうと言われることがある、消えてしまいたくもなるけれど何処にも行けないので せめて思いわずらうことなく愉しく生きてゆきたいものです。おやすみなさい。

 

♡ 0317

 

先日お気に入りの喫茶店で飲んだホットショコラです。冬季限定。 

f:id:xoxonya:20170317073843j:image

 

Richard Ginoriのantique rose、お迎えしたい。

 

 

あのね、すごくダメです、精神が。誰かの大切な人になるって難しいのだって。簡単に期待していいものではないと、惰性ばかりの関係だって沢山あるみたいです。そこまでの関係だったんだよ なんてすごく悲しくて、ずっと羨ましかった みんなから愛されていると羨んでいた人にだって代わりはたくさんいるし、人ってもっと尊重されるものだと思っていたけれど 違うのだって。あぁこの人は本当に真っ直ぐだなあ、嘘をつけない つこうともしない人、冷たくなんてない人。

でも お前だって同じでしょ、と言われてしまって あぁそういえば私はいつも自分のことを正当化して綺麗に綺麗に見せたくて醜い部分を隠してでも隠しきれなくて それって一番みっともないし私が一番汚いなということにようやく気がついた。

 

昨日まで仲良くしていた人と言葉を交わすのがこわい、傷つきたくないし傷つけたくない、つらい、やさしい人の心を踏み躙りながら生きている気がする。誰もわたしのことを好きでいてくれないなと思うけれどそれって当然のことだったんだ、愛される価値ないもん、許されたい、みんなの幸せを願っているなんて漠然としすぎていてそんなのずるいし誰のことも幸せにできないという事実から逃げているだけだった。

いま寂しいのは罰だから甘受して生きていかなければならないと、じゃあ私も貴方もずっと寂しいままかなあ、いつか私たちも好きな人のことを忘れて その頃には好きな人の記憶の中には欠片も存在しないだろうけれど、そしたらまた別の寂しさを受け入れて生きてゆかなければならないのかしら?

 

あぁこの人は本当に不器用な人だなあ、嘘をつこうとしても悪い人になりきれていない人。最後まで優しくあろうとする人。そういうのって一番残酷なんだって。

誰かのうしろをついて行ってばかりの馬鹿な私をもっともっと傷つけてにゃん、さみしいね、本当に大丈夫なのかなあ、だれも壊してくれないから泡になって消えちゃいたい、もう好きな人たちに合わせる顔がないよ。

 

 

♡ 0312

diary

 

今日はお友達の写真展に伺いましたの。

 

f:id:xoxonya:20170313000235j:image

 

f:id:xoxonya:20170313000239j:image

 

写真部で一緒だった女の子、可愛くて素敵なセンスを持っていて なによりすごくいい子、女の子の憧れが詰まっている、みたいな。大好きなの。

 

 思いがけず会いたかった人たちにも会えて嬉しかったな。やさしい気持ち。

 

 

 

昨日は久しぶりにお寿司を食べた、普段は頼まないネタも沢山頼んだよ。

 

知らないことを教えてもらうのって大好きで、だからこれからも色々と教えてください、ね。

 

有意義な週末でした、眠たい、おやすみなさい。

 

♡ 0306

diary

ひな祭りに作った桃とカスタードクリームのパイです!

f:id:xoxonya:20170306222732j:image

 

2月は好きな人たちと美味しいご飯をたくさん食べられて幸せでした。3月もそうしてゆきたいな。

 

f:id:xoxonya:20170306225258j:image

映画を観たあとに食べたガトーショコラ

女の子は冬服が可愛くて(いや、春夏秋冬可愛いね)、男の人は春服が良いな、シャツが好きなの。

 

f:id:xoxonya:20170306225326j:image

これは中学生の頃から仲良しの女の子に選んでもらって食べたケーキ

 

食べログみたいな日記ですね。

 

 

今日は紅茶を飲みながら女の子に色々とお話をしていたら「無常観がすごいね」と言われてしまったよ。終わりが怖いからはじまりも要らない、なんていうのはそろそろやめにしないとね。

それから最近、自分は悲しいことが起きても眠ったら忘れる人間なのだなということが分かってきました。春眠暁を覚えず、たくさん眠りたい。

 

f:id:xoxonya:20170306231047j:image

世界史ばかりお勉強するの飽きた。

4月になったらまたたくさん美術館に行けると良いのだけれど。(学生料金!)

 

幸せなことは文章で書き起こさなくても幸せなままで完結しているので良いですね。わたしの中で、文章の長さと憂鬱は比例している気がするのです。

おやすみなさい。